NEWS

ニュース

2024.02.01

今月のニュース

  • 技研様初荷

 技研様では仕事始めの1月5日、恒例の初荷のセレモニーが行なわれました。

 今年は、サイレントパイラー3台が、約80人の見送りの中、北海道、大阪府、栃木県のお客様に向け出発されました。

 

2024年1月6日 高知新聞記事

 

  • 新たなグループ会社

 当社は1月6日付で、香川県の㈱竹内鉄工所さんの全株式を譲受けする形で、同社を子会社といたしました。同社は明治40年に創業した粉砕機を製造する企業で、当社製品「粒造くん🄬」の関連装置として繋がりがあったことから、約6ヶ月前、同社から譲渡の申し出があり、その後、交渉は極めて円滑に進み、合意に至りました。

 早速、粉砕機の部品製作の連携を検討しており、今後、従業員の交流など徐々に一体感を高めながら、関係者全てが心から満足を得られるよう努めて行く所存です。

 なお、当社の子会社は3社となりました。

  ◇竹内鉄工所HP:https://takeuchi-works.co.jp/

 

  • 国立台湾大学からの留学生が当社見学

 1月26日、高知大学医学部との交流をしている国立台湾大学の留学生6名が、実地研修の一環として当社を見学されました。通訳は、当社の 張 経平係長(中国出身)が務めました。

 留学生の皆さんから、企業での実際の安全衛生管理を学べることができ、大変勉強になったとの感想をいただきました。なお、この研修の様子は、高知放送の夕方のニュースで放映されました。

 

             

社長・産業医・留学生の皆さん           テレビ局の取材

 

  • ポリテクカレッジ高知からインターンシップ4名

 今年もポリテクカレッジ高知(高知職業能力開発短期大学校)から生産技術科の1年生4名のインターンシップを1月15~25日まで受入れました。

 

  • 消防訓練

 1月25日、南国消防署の協力・指導のもと、岡豊工業団地自治会の消防訓練を実施しました。例年は11月に行いますが、悪天候で延期となっていました。

 会員企業が参加し、水が充填された訓練用消火器での模擬消火、自治会所有の消防ポンプを使った放水などを行うもので、充実した訓練となりました。

 

放水訓練の様子