株式会社垣内HOME > 造粒機「粒造くん」 > さまざまな原料

さまざまな原料

 粒造くんは、発酵処理後の鶏糞、牛糞、豚糞などの家畜糞、生ゴミ類、し尿汚泥、上下水道汚泥、製紙スラッジ、魚腸骨、おからなど多くの原料をペレット化できます。

各種ペレット

発酵鶏糞 適正含水率:   15~23%
ペレット径:φ4~
牛糞 適正含水率:   28~35%
ペレット径:φ6~
豚糞 適正含水率:   25~35%
ペレット径:φ6~
魚粉 適正含水率:   15~23%
ペレット径:φ4~
油分によって大幅に変わります。
混合有機肥料 適正含水率:   20~35%
ペレット径:φ6~
油分によって大幅に変わります。
生ゴミ発酵堆肥 適正含水率:   15~23%
ペレット径:φ5~
油分によって大幅に変わります。
上水道汚泥 適正含水率:   30~35%
ペレット径:φ6~
下水汚泥 適正含水率:   30~35%
ペレット径:φ6~
し尿汚泥 適正含水率:   30~35%
ペレット径:φ6~
 ※ 適正含水率は、堆肥の成分により大幅に異なります。造粒テストによるご確認を必ず行なって下さい。
  また、原料成分によってダイスの寿命が大幅に減少する可能性があります。

ペレットの特長

  • ● ペレットは耐久性、強度に優れ、小型から大型まで幅広い機械散布にも最適です。
  • ● ペレットはほこりの発生を減少化し、また衛生的でハンドリングに優れています。
  • ● ペレットは適正な分解で高い肥効特性を有します。

ペレットの用途

 粒造くんで出来たペレットは、有機肥料、動物や養殖魚用の飼料、土壌改良材、水質浄化材など様々な用途に活用されています。