株式会社垣内HOME > 造粒機「粒造くん」 > お客様の声

お客様の声

  • 当社では、この度ホームページを一新し、新たに粒造くんに関する「お客様の声」コーナーを設けました。
  • お客様の皆様方からは、これまで粒造くんに関しまして様々なご意見をいただいておりますが、ここでは代表的なご意見をいくつか紹介させていただきます。

造粒性能

  • 安定しているという評価が圧倒的ですが、ダイスが目詰まりした時に能力が低下するといったご意見もありました。また、ペレットの売れ行きが好調で深夜まで粒造くんをフル稼働させている、自動無人運転でペレットを安定的に生産する力に優れており、頼りにしているといった有難いご意見も沢山頂いています。
  • 原料水分の割合が40%を越えたときに、うまく造粒できなくなるとのご意見もありました。

操作性

  • 粒造くん本体は、操作が平易で扱いやすいというご意見が多数を占めています。
    しかし、制御盤や原料の定量供給機が当社製でない場合には、操作性がかなり劣ってくるとのご意見もありました。

メンテナンス性

  • 普通というご意見が大半でしたが、中には、分解やダイス孔の清掃が大変とのご指摘もありました。

ダイスについて

  • ダイスの寿命は安全性を見ると半年に1回程度の交換が必要というご意見がある一方で、ダイスの目詰まりをドリルで掃除するなどメンテナンスを工夫することにより、ダイスが5年間稼働したとの評価も頂いています。
  • また、原料水分を設計値の35%から20%に落としていることが、結果的に造粒機本体に負荷をかけ、ダイス寿命を短くしているとのご意見もありました。
  • 一方では、ダイスの目詰まり防止のため、発酵鶏糞を始業時と終業時に投入しているとのご意見もありました。

ご要望

  • 価格が高くなっても良いから、ダイスの寿命を長くして欲しい。
  • 目詰まりしないダイスが欲しい。
  • 水分が高い原料を造粒できるよう、粒造くんの性能向上を図って欲しい。
  • 作業者が粒造くんの近くで袋詰め等の別作業を実施する必要があるが、これをクリアして貰えば、飛躍的に生産性が向上する。
  • 防塵仕様は環境に優しく評価できるが、一方では、ダイスカバーの分解などに時間がかかる。

 沢山の貴重なご意見ありがとうございました。
 なお、今後はお客様からご意見を頂きましたら、その都度、このコーナーの内容更新を行っていきたいと考えていますので、どしどしご意見をお寄せ下さい。宜しくお願いします。