株式会社垣内HOME > 今月のニュース > Back_Number > 2018年04月

NEWS(情報管理センター)                       2018/04

● ㈱技研製作所 北村精男社長「ベン・C・ガーウィック賞」を受賞

 当社主力のお客様、㈱技研製作所の北村精男社長が3月9日、米国オークランドで開催された地下開発技術の国際会議「IFCEE」の席上で日本人で初めて受賞(2017.12.05)された、「ベン・C・ガーウィック賞(DFI/Deep Foundations Institute主催)」の表彰を受けられました。
 「DFI」は、深基礎の建設および掘削のプランニング・設計における継続的発展を目的として、1976年にニュージャージーで設立された国際協会です。各国の元請業者、エンジニア、製造メーカー、サプライヤーや学者など3,300人以上のメンバーが、教育プログラムや会議、刊行紙等の活動により深基礎業界の発展を目指しています。
 「ベン・C・ガーウィック賞」は、水中基礎・地中大深度基礎等の分野で世界的に活躍した、故Ben C. Gerwick 氏の偉業を讃えて2008年に創設され、特に海洋基礎産業への革新的な活動に対してDFI 海洋基礎委員会が授与する、国際的にも権威の高い賞と云われています。
 北村社長は1975 年に世界で初めて「圧入原理」を実用化した無公害杭圧入引抜機「サイレントパイラー」を発明し、創業51 年目を迎えた本年も世界中でインプラント工法による防災・インフラ整備を精力的に進めています。独自のエンジニアリング技術による効果は、いまや海洋基礎構造物の領域を超えて世界各国に影響を及ぼしていることから、その功績が認められ、この度日本人初の受賞となられました。


*画像をクリックで原寸サイズ(別窓を開きます)


● 入社式

 3月21日付で入社した3名の入社式が、同日、当社会議室で執り行なわれました。
 入社した方々は次の通りです。なお、当社の人事発令日は、給与計算の始期に合せて21日となっています。

新卒採用 門 脇 生 芽さん (四国職業能力開発大学校)
  髙 屋 虎太郎さん (高知県職業能力開発短期大学校)
     
中途採用 小 松 慶 介さん  



● 技能検定6名合格

 3月16日に発表された29年度後期の技能検定に次の6名が合格しました。お目出とうございます。

油圧装置調整作業 2級 竹 葉 禎 宏(東工場)
    都 築 雄 大(東工場)
    小笠原 英 二(東工場)
     友  拓 海 (東工場)
    向 田 尭 生(東第3工場)
    松 木 久 典(東第3工場)

   これで、当社の1級技能士は46名、2級技能士は23名となりました。




● 第14回(平成29年度)高知のエジソン(垣内保夫)賞 表彰式

 当社創業者 垣内保夫(2004年没)の功績を記念して、(一社)高知県工業会が創設した高知のエジソン(垣内保夫)賞の第14回表彰式が、3月11日に開催されました。内容は小中学生の部応募作品224点から最優秀賞1点に南国市立久礼田小学5年の田辺遥さんの作品「ミラクル自動翻訳機」が選ばれたほか、優秀賞9点、特別賞20点と、高校生の部、教員の部に、計12名1校が表彰されました。


*画像をクリックで原寸サイズ(別窓を開きます)



● KKネットの定例会

 KKネット(垣内協力会社ネットワーク。正会員31社、賛助会員13社。会長 清藤秀夫 氏、㈱キヨトウ社長)の定例会が3月20日、67名が参加して、高知市内のホテルで開催されました。当社会長の挨拶のあと、同会長に80歳のお祝いの記念品2点が清藤会長と会員の女性2名から贈られました。



● 高知県工業会主催のサッカー大会

 サッカー大会が3月18日、南国スポーツパークで、開催されました。参加チームは12チームで、当社チームは準決勝で敗退しました。